戦争レポです。
************************************************************
・開始時保有城
ルウン:TSUNAMI
0313-1

・方針
指揮に一任

・序盤
ルウンの刻印回しをして共闘解除した後、LR所有のオーレンへ移動。全軍で攻城開始。
クリ破壊等順調に進めるも、LR別働隊がルウンに攻めてきたのでIrisも戦力を分散さることになる。
Oddから1PTをルウンに派遣した後オーレン組は撤退し、全軍でルウン防衛に回る。

・中盤
ルウン城内での戦闘が落ち着いたところで、Oddでルウンの刻印を決める。
その後Oddはテラス付近に布陣し、城内に入ってきたLRと戦闘となる。

・終盤
終盤は橋での戦闘が主となり、残り10分ほどのところで城主をTSUNAMIに戻す。
そのまま橋での戦闘が続く中、終戦時間を迎える。

・城主変動と結果
ディオン:NR(Thyme)→MAT(Thyme)
ギラン:BB→BoneBee
インナ:TS→ニャンチュウ(エンゲ)
ゴダ:tyui(エンゲ)→孔雀(Thyme)

0327-1


************************************************************

今期は戦争勢力に動きがあったようです。確認は取っていないので正確かは分かりません・・・。
・Plum同盟解散
 Ein単独化
 DW+ペコ新同盟Socius発足(ソキウス:ラテン語で仲間の意・・・かな?間違ってたらごめんなさい!)
・エンゲ単血盟化?


戦争内容ですが、うちのPTは引き続きタゲ合わせの徹底をテーマとして行い、手ごたえを感じられる結果を得ることができました。
まぁ自分はTLなんで、偉そうなことはいえません・・・。
「このタイミングなら誰を狙えばいいか」「どこまでその相手を追いかけるか」などのターゲットの選択や、タゲが剥がれてしまったときの素早い再タゲ等、今回もTLとしての動きを模索する内容でした。

今期のLRは2血盟が城持ちでしたのでIrisは有利な立場でありましたが、油断できない内容だったと思います。
特に印象に残ったのは刹那の盟主PT。
強いのは前から分かっていましたが、今回じっくり戦って再認識しました。
ヒラのレフトロックさんとイースの白百合さんコンビが本当に厄介。
レフトロックさんの¥枠を見ると、常にハンズかPTパージが入っているような感じ・・・。
それに加えてPTメンバーの火力も高いですしね・・・・。

あとはやっぱりAlmiさんがなぁ・・・。
Odd全員で追い掛け回してた気がしますよw

それ以外の方々でも印象に残った人は何人もいるのですが、さすがに長くなりすぎてしまうのでこの辺で・・・。



戦争参加者のみなさま、お疲れ様でした。










おまけ


終戦後に気が付きました。

戦争中はQAソウルとバイウムソウルを装備しているのですが・・・。




QAソウルとワームになってました・・・。





まぁ、蜜香さんいるしチェイスは任せちゃっていいよね!



PR
にほんブログ村 ゲームブログ リネージュ2へ